我孫子市 【トルコン太郎事例】 平成17年式 トヨタ 10系アルファード 走行105000km ATF交換事例  TORQUE(トルク) carsales&custom

画像
【トルコン太郎事例】 平成17年式 トヨタ 10系アルファード 走行105000km ATF交換事例 

  • HOME
  • 車修理
  • 【トルコン太郎事例】 平成17年式 トヨタ 10系アルファード 走行105000km ATF交換事例 

千葉県 我孫子市 トルコン太郎 ATF圧送交換事例

トヨタ 10系アルファード 走行105000km使用オイル:WAKO`S S-S

 トヨタ 10系アルファード 走行105000km
使用オイル:WAKO`S S-S

柏市からホームページよりご依頼です。
ありがとうございます。
以前ATF交換されてから3万キロ走行されています。今回はオイルストレーナー、オイルパン洗浄、ATF15L交換となります。

10系アルファードトルコン太郎事例エンジン

 10系アルファード
トルコン太郎事例

エンジン

アルファードの最上級エンジン、1MZです♪
V6で力のあるエンジンに滑らかにタイヤに伝えられるようにトルコン太郎の圧送交換が試されます!

10系アルファードトルコン太郎事例オイルパン取り外し

 10系アルファード
トルコン太郎事例

オイルパン取り外し

オイルパンからオイルを抜き取ります。
3万キロでここまで汚れております。
マグネットにも鉄粉がすごくやりがいがありますね~。

10系アルファードトルコン太郎事例オイルストレーナー・バルブボディ

 10系アルファード
トルコン太郎事例

オイルストレーナー・バルブボディ

オイルパンを開けると、ATのコントロール部が見えます。一番下のオイルストレーナーはオイルを吸い込む役割とフィルターでゴミや鉄粉を除去する役割を担っております。
洗浄してストレーナーも新品交換です♪

10系アルファードトルコン太郎事例オイルストレーナー

 10系アルファード
トルコン太郎事例

オイルストレーナー

年数がたつとここまで色が変わります。
上が新品です。黄色のが見えますが、こちらがフィルターとなります★

10系アルファードトルコン太郎事例オートマ内 鉄粉

 10系アルファード
トルコン太郎事例

オートマ内 鉄粉

オイルパン内にはマグネット(磁石)が2つほどついております。そこにオイル内の鉄粉をキャッチさせるわけなのですが、画像の通り、鉄粉がすごいです。

10系アルファードトルコン太郎事例オイルパン洗浄

 10系アルファード
トルコン太郎事例

オイルパン洗浄

専用クリーナーで洗浄中なのですが、鉄粉がすごく、透明のクリーナー剤が銀色になってます。
オートマだけでもこれだけの鉄粉がオイル内に浮遊しています。

10系アルファードトルコン太郎事例トルコン太郎で圧送交換

 10系アルファード
トルコン太郎事例

トルコン太郎で圧送交換

オイルパンの洗浄とストレーナーの交換が終わり、トルコン太郎を接続いたします。
まずオイルパン内から抜けたオイルを補充してから圧送交換に入ります。

10系アルファードトルコン太郎事例トルコン太郎WAKO`SS-S 10L交換

 10系アルファード
トルコン太郎事例

トルコン太郎
WAKO`SS-S 

10L交換

抜けたオイルを補充しましたら、まず10L圧送交換をいたしました。10L交換後クリーニングモードでクリーニングした後の状態となりますが、左側が新油で右側が現在のATFの状態です。まだちょっと黒っぽいのでお客様に相談しました所、5L追加する事になりましたので、早速交換です!

10系アルファードトルコン太郎事例WAKO`S ATF 15L交換後

 10系アルファード
トルコン太郎事例

WAKO`S ATF 15L交換後

15L交換後の画像になりますが、新油の状態に近くなりました。最後にオイル量の調整をして、試運転をいたしました所、スムーズな変速でしっかりとパワーを路面に伝えられている事が確認できましたので、作業終了となります。
燃費アップも望める程の変化だと自負しておりますので、納車後のお客様のコメント楽しみにしております。
この度はご依頼ありがとうございました。

車修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!